関東・東海・関西・中国・九州エリアのアンテナ修理・アンテナ工事はアンテナドクターへ!!

お気軽にお問い合わせください。 0120-849-167 【電話受付】10:00〜20:00【定休日】不定休

ブログ


アンテナドクターの施工代金が大手家電量販店の半額である理由とは!?

アンテナドクターへお問い合わせいただくお客様の中には、大手家電量販店から見積もりを取ってから、セカンドオピニオン的な意味合いでお問い合わせされる方がいらっしゃいます。

 

当然、これはお客様側とすれば何の問題のないことですし、当店にとってもセカンドオピニオンであれ何であれ、お問い合わせいただけることは喜ばしいことです。

 

ですが、たまに当店の倍もしくは倍近いの料金を提示される方がいらっしゃいます。

そこで、お客様に当店の料金をお伝えすると驚かれることがほとんどですが、

なぜ大幅に料金がちがうのか。

 

大きな理由として2つ考えられます。

あくまで個人的な推測ですので、100%そうとは限りません。

 

①大手家電量販店という「ブランド料」。

②お客様からの問い合わせを受け付けたアンテナ工事に詳しくない社員さんが、工事のマニュアルに載っている料金メニューをそのまま足し算してしまっている。

 

①は住宅を購入するときをイメージしてみてください。

CMをバンバン流しているような有名ハウスメーカーと地場の小さなハウスメーカー、安いのは断然後者です。

CM等の宣伝経費も当然含まれていますが、それができるのもブランド力です。

 

②は実によくある話です。

家電量販店に工事をお願いした場合、来られる職人さんは下請け業者であり、家電量販店の社員さんでないことがほとんどです。

ということは、ご依頼を受け付けた社員さんは現場(工事)のことはわからなくて当然です。

アンテナ業者が話を聞くと、「あの部品はそのまま使えそうだな。これは交換だな。」というのが大体把握できますが、現場を知らないことにはそれはできません。

予め用意されている料金メニューに従って、「全交換の料金」を案内されます。

使える部品はそのまま使うアンテナ業者と、全交換の料金提示をしてしまう量販店では、当然に料金に開きができてしまいます。

 

有名ハウスメーカーで家を買うことが仕事を頑張れる糧となる。という方は多くいらっしゃいます。

同じようにアンテナも大手家電量販店で取り付けてもらったことを糧にされる方もいらっしゃるでしょう。

どちらが良い悪いと判断することはできませんが、ちょっと浮いたお金で豪華なディナーに行くのもアリですよ〜( ^ω^ )

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社PMS. All rights Reserved.