関東・東海・関西・中国・九州エリアのアンテナ修理・アンテナ工事はアンテナドクターへ!!

お気軽にお問い合わせください。 0120-849-167 【電話受付】10:00〜20:00【定休日】不定休

ニュース


【ご注意!】屋根工事・外壁塗装を検討中のみなさまへ

ご覧いただきありがとうございます。

弊社はテレビアンテナの設置工事を請け負っています。

屋根工事や外壁塗装を検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひ最後までお目通しいただければと思います。

 

テレビアンテナの設置場所は、屋根の上か壁面が主流になっています。

屋根工事や外壁塗装をする際は、テレビアンテナが邪魔になりますので、一旦取り外すことがあります。

 

取り外している間は当然テレビは視聴できません。

ですが、困ったことに屋根工事や外壁塗装が完了した後に元の位置に設置し直しても、テレビが元通りに視聴できないことがあります。

 

なぜか?

 

【知識豊富なプロではない】

屋根工事や塗装のプロであることは間違いありません。

ですが、テレビアンテナのこととなると知識も技術も異なります。

取り外しの際に、写真を撮って、元に戻す時には写真を見ながら同じように戻されますが、角度や向きの調整もあるため、専門外の職人さんには難しい技術が必要です。

配線を一度外してしまうと、これまた大変で、これはアンテナ工事を主にしている職人さんしか恐らくできません。

 

【テレビ画面のチェックは必ずしよう!】

アンテナを少しでも動かした場合は、工事完了後に職人さんとテレビが元通りちゃんと映るか確認してください。

そこで映らなければ、職人さんのミスが考えられますので、大抵の業者さんは対応していただけます。

知識がある職人さんが自社にいる場合は、その職人さんが来られますし、知識がある職人さんがいない場合は、我々のようなアンテナ業者に屋根業者さんや塗装業者さんからヘルプの依頼が入ります。

 

【費用は業者負担なのでご安心を!】

業者は損害賠償保険に加入しています(一部個人事業者は加入されていません)。

屋根工事の最中に職人さんのミスで映らなくなった場合に、別のアンテナ業者に依頼したとしてもお客様がその施工代金をお支払いする心配はいりません。

業者の保険で賄うことができます。

 

繰り返しにはなりますが、テレビ画面のチェック必ず職人さんが帰られる前に一緒にされることを強くオススメします。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社PMS. All rights Reserved.