関東・東海・関西・中国・九州エリアのアンテナ修理・アンテナ工事はアンテナドクターへ!!

お気軽にお問い合わせください。 0120-849-167 【電話受付】10:00〜20:00【定休日】不定休

ブログ


UHFアンテナとデザイン(平面)アンテナの違いとは

こんにちは。
アンテナドクターの松田です。

 

今日は、UHFアンテナとデザインアンテナの違いについて説明します。

UHFアンテナとは、「魚の骨」のようなアンテナで、デザインアンテナとは、「スタイリッシュな長方形」のアンテナです。

最近の新築では、景観を気にされる方が多いようで、デザインアンテナを付けていらっしゃっている住宅が増えましたね。

 

デザインアンテナは、白、黒、クリーム、焦茶の4色があり、住宅の壁の色に合わせることもできることも、選ばれるワケの一つでしゃないでしょうか。

 

UFHアンテナは残念ながら、シルバーしかありません。

ですが、デメリットだけではありません。

 

UHFアンテナはデザインアンテナに比べ電波を強く拾うことが可能です。

また、元々電波が強い地域や弱い地域によって立てるアンテナの種類を選べるので、よりお住いの地域にあったアンテナを選ぶことが可能です。

 

デザインアンテナの歴史は浅く、残念ながら2種類しかありません。

海に近い場所や、電波の弱い場所にお住いの方は、必然的にUHFになります。

 

でも実際、壁にマッチしたデザインアンテナを見てしまいますと、悩んじゃいますね〜笑
次号は、ブースター(増幅器)について書きます。

お楽しみに!!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社PMS. All rights Reserved.