関東・東海・関西・中国・九州エリアのアンテナ修理・アンテナ工事はアンテナドクターへ!!

お気軽にお問い合わせください。 0120-849-167 【電話受付】10:00〜20:00【定休日】不定休

ブログ


エラーコード一覧

こんにちは。

今日はテレビが見れなくなった際に、表示されるエラーコードについての意味と簡単な対処法を紹介します。

 

◆E100

B-CASカードが未挿入です。

→B-CASカードを挿入してください。

 

◆E101

ICカードが読み取れない状態です。正しく挿入し直しても改善されない場合は、ご覧のチャンネルのカスタマーセンターへ連絡してください。

→B-CASカードと本体の接触部に埃などのゴミが付着しているか、B-CASカードが正しい方向に挿入されていない可能性があります。改善されない場合はB-CASカスタマーセンターに問い合わせしてみてください。

 

◆E102

このカードは使用できません。正しいICカードを装着してください。

→B-CASカード以外のカードが装着されているか、カードの汚れ、破損の可能性があります。改善されない場合はB-CASカスタマーセンターに問い合わせしてみてください。

 

◆E103

このカードは契約されていません。ご覧のチャンネルのカスタマーセンターへ連絡してください。

→契約されていない番組を選局されています。チャンネルを変更してください。BSやCSノ有料チャンネルで多く表示されるエラーコード・メッセージです。

 

◆E200

放送チャンネルではないため、視聴できません。

→放送されていない番組を選局しています。チャンネルを変更してください。

 

◆E201

低階層映像に切換わりました。

雨などの影響により,電波が弱くなったため,引き続き放送を受信できる低階層映像に切換えられました。画質,音質などが少し悪くなり,音楽情報が表示できないこともあります。アンテナが原因の可能性が高いです。

 

◆E202

信号が受信できません。

→アンテナからのケーブル・コネクターの接続を確認してください。アンテナ、もしくは配線に問題がある可能性が高いです。

 

◆E203

現在放送されていません。

→チャンネルを変更してください。

 

◆E204

このチャンネルはありません。

→チャンネルを変更してください。

 

◆E205

視聴条件によりご覧いただけません。

→契約していない番組を選局しています。チャンネルを変更してください。

 

◆E209

衛星アンテナケーブルがショートしています。アンテナとの接続を確認して電源を入れ直してください

→BS/110°CSアンテナ線がショートしています。テレビの電源を切り、ショートの原因を取り除いてから電源を入れ直してください。アンテナ線の交換が必要です。

 

◆ E400

データが受信できませんでした。

別のチャンネルに変更した後,再度データの受信できなかったチャンネルを選局してください。

 

◆E401

この受信機では、データを表示できません。

→お持ちのテレビでデータ放送の種類によっては、表示できないものがあります。

 

◆E402

データの表示に失敗しました。

→別のチャンネルに変更した後、再度データの受信できなかったチャンネルを選局してください。

前の記事へ

«

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社PMS. All rights Reserved.